Interview

インタビュー

  • HOME
  • /
  • インタビュー2

「石田さんにお願いしてよかった。」
この一言が、原動力になっています。

石田
部署●●_○○年入社

Q1

現在の仕事内容について教えてください。

お客様のご要望を踏まえたうえで、設計から提案、施工まで一貫して行っています。施工の際は正確さと丁寧さを重視し、現場との密な打ち合わせを繰り返しながら完成させていきます。施工後は、お客様へのご説明と不備がないかチェックをしてお引き渡しです。初年度や大雪の時などは、メンテナンスを兼ねて訪問することもあります。

Q2

仕事をしていく中で大切にしていることはなんですか?

もともと同じ業界で働いていたのですが、フジヒロで初めて経験することが未だにたくさんあります。若い時のように先入観を持たず、何事も柔軟に吸収することを心がけています。特に、お客様の目線に立つことはとても大事。それぞれのライフスタイルや費用面に合わせ、喜んでいただけるものをご提案できるようにしています。

Q3

現在、悩みや課題を感じている部分はありますか?

現場での作業が思っているほど上手く進められず、もどかしさを感じる時があります。合理的に考えることは好きなので、業務に費やす時間配分を考えながら目標を決めて取り組むようにしています。今後は、その中で実力もきちんと身につけていきたいです。

Q4

業務を通じて、お客様や会社にどのように貢献していきたいですか?

お客様との最初のお打ち合わせ・商品のご説明の際にその場の雰囲気を掴み、心地よいコミュニケーションの取り方を考えています。お客様に「頼んでよかった」「またお願いしたい」と思っていただけたら、会社への貢献にも繋がるかな。

Q5

2〜3年後の目標を教えてください。

効率良く作業を進め、時間内に業務を終わらせることができるように、今後は一人ひとりの作業負担を少しでも減らしていくことが目標です。現在は事務処理をデータ化するなどシステムに関することも含め、オールマイティーに動いていけるように勉強しています。

Q6

5〜10年後の目標や、ビジョンを教えてください。

融雪設備は、雪国で生活する方々の冬の暮らしを支えていく優れた技術の結晶です。フジヒロが蓄積してきたノウハウやスキルは、これからも受け継がれていってほしいと思っています。そのためにも、時代に合った教育の仕方を探りながら、若い人材をどんどん育てていきたいです。

Q7

『フジヒロのいいところ』はどんなところですか?

商品や設計のご提案からアフターフォローまで、社員一人ひとりが責任を持って仕事に取り組むところです。売って終わりではなく、“お客様の暮らしを快適にする”という意識を常に持っています。電気に関する知識が豊富な人、馬力がある人、誠実な考えと温かい心を持つ社長、そんな個性豊かな人々が集まっています。

Q8

社長に対する思いや今後への期待を聞かせてください。

フジヒロへの入社は、前職の会社が倒産したことがきっかけでした。当時は電気関係の知識も資格もない中で採用していただいたので、本当にありがたかったです。一から教えてくださっている社長は、私にとって先生のような存在。今後も仕事で恩返しをしていけたらと思っています。

Interview

インタビュー

  • HOME
  • /
  • インタビュー2

「石田さんにお願いしてよかった。」この一言が、原動力になっています。

石田 部署●●_○○年入社

Q1

現在の仕事内容について教えてください

お客様のご要望を踏まえたうえで、設計から提案、施工まで一貫して行っています。施工の際は正確さと丁寧さを重視し、現場との密な打ち合わせを繰り返しながら完成させていきます。施工後は、お客様へのご説明と不備がないかチェックをしてお引き渡しです。初年度や大雪の時などは、メンテナンスを兼ねて訪問することもあります。

Q2

仕事をしていく中で大切にしていることはなんですか?

もともと同じ業界で働いていたのですが、フジヒロで初めて経験することが未だにたくさんあります。若い時のように先入観を持たず、何事も柔軟に吸収することを心がけています。特に、お客様の目線に立つことはとても大事。それぞれのライフスタイルや費用面に合わせ、喜んでいただけるものをご提案できるようにしています。

Q3

現在、悩みや課題を感じている部分はありますか?

現場での作業が思っているほど上手く進められず、もどかしさを感じる時があります。合理的に考えることは好きなので、業務に費やす時間配分を考えながら目標を決めて取り組むようにしています。今後は、その中で実力もきちんと身につけていきたいです。

Q4

業務を通じて、お客様や会社にどのように貢献していきたいですか?

お客様との最初のお打ち合わせ・商品のご説明の際にその場の雰囲気を掴み、心地よいコミュニケーションの取り方を考えています。お客様に「頼んでよかった」「またお願いしたい」と思っていただけたら、会社への貢献にも繋がるかな。

Q5

2〜3年後の目標を教えてください。

効率良く作業を進め、時間内に業務を終わらせることができるように、今後は一人ひとりの作業負担を少しでも減らしていくことが目標です。現在は事務処理をデータ化するなどシステムに関することも含め、オールマイティーに動いていけるように勉強しています。

Q6

5〜10年後の目標や、ビジョンを教えてください。

融雪設備は、雪国で生活する方々の冬の暮らしを支えていく優れた技術の結晶です。フジヒロが蓄積してきたノウハウやスキルは、これからも受け継がれていってほしいと思っています。そのためにも、時代に合った教育の仕方を探りながら、若い人材をどんどん育てていきたいです。

Q7

『フジヒロのいいところ』ってどんなところですか?

商品や設計のご提案からアフターフォローまで、社員一人ひとりが責任を持って仕事に取り組むところです。売って終わりではなく、“お客様の暮らしを快適にする”という意識を常に持っています。電気に関する知識が豊富な人、馬力がある人、誠実な考えと温かい心を持つ社長、そんな個性豊かな人々が集まっています。

Q8

社長に対する思いや今後への期待を聞かせてください。

フジヒロへの入社は、前職の会社が倒産したことがきっかけでした。当時は電気関係の知識も資格もない中で採用していただいたので、本当にありがたかったです。一から教えてくださっている社長は、私にとって先生のような存在。今後も仕事で恩返しをしていけたらと思っています。